きみはペット (4) (講談社コミックスキス (378巻))

きみはペット (4) (講談社コミックスキス (378巻)) (商品イメージ)
きみはペット (4) (講談社コミックスキス (378巻))
でもカンパニーの近くの公園で蓮實が大胆にも膝まくら→スヤスヤ→という展開には素直に幸せ感じ…と、蓮實の携帯に紫織(酒井若菜)から着信。続きを読む「きみはペット」を全て表示きみはペット DVD-BOX小川彌生 大森美香 小雪 おすすめ平均 大満足♪原作もオススメ♪いいですよ♪モモに癒されて下さい。
南米赴任から帰国したばかりの蓮実は超エリートのうえ、甘いマスクと洗練された身のこなしで女子社員の注目の的だが、何を隠そう、スミレにとっても蓮実は支局時代からの憧れの人。続きを読む「きみはペット」を全て表示水きみはペット 4/23vol.2スミレ(小雪)とモモ(松本潤)の「飼い主」‐「ペット」生活が始まって1か月。
モモは日中、ダンスの練習(近々公演があるらしい)をする以外は、料理をすれば指を切り、皿を洗えばジノリを割り、布団を干せばベランダから落し…と、スミレが食事を与え、お風呂で髪をゴシゴシと世話してやらないとどうにもならない。先生、「診察でなくペット相談ですね」と渋りながら「愛する人さえも味方とは限らない現代、女性に必要なのは伴侶でなくペットかも」と助言。
モモは日中、ダンスの練習(近々公演があるらしい)をする以外は、料理をすれば指を切り、皿を洗えばジノリを割り、布団を干せばベランダから落し…と、スミレが食事を与え、お風呂で髪をゴシゴシと世話してやらないとどうにもならない。

"きみはペット (4) (講談社コミックスキス (378巻))" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント