風車祭 2 (講談社コミックスキス)


風車祭 2 (講談社コミックスキス) (商品イメージ)
風車祭 2 (講談社コミックスキス)

ドラッグ11とボンラパスで買い物して、帰宅して洗濯終えてパン食べながら白ワイン、ベランダカフェで柔らかい風浴びながら、流れるビーチボーイズと、池上永一の小説「風車祭」。夢の中で神々に予言されたピシャーマは武志を案じる思いと、自由への望みの間で苦しむ。10#30土曜日のおやすみの朝恒例、TSUTAYAのスタバでコーヒー飲みながら読書とか、手帳にあれやこれや書き込みしたり。
世界最高峰といわれ、伝統においてはベルリンフィルを軽く上回るオケってどれだけ高い峰なのだろう。2009-07-21 やっぱ徐丁垓気持ち悪すぎ yu-183...あーもうこいつら二人は朝薫は最期のほういい味だしてきてんのに雅博ったら。16#00頃部屋に戻って「風車祭(池上永一)」読みながら眠りに落ちた。
<過去の20件風車祭とは97歳の誕生日を祝う沖縄のお祭り。短編集で、どれも寓話とリアルが交差する世界観、特に好きだったのは「復活、へび女」というお話。休日の夜の習慣、フロにぬるめの湯をためて、本を読む。一昨日、図書館の入口にある「除籍図書」コーナーに、捨てられた子犬を見つけるように出合ってしまった。
バスの往復で「あたしのマブイ見ませんでしたか(池上永一)」を読了。「好きな登場人物は?」や「好きな台詞は?」など自由にトピック(掲示板)をたててみよう。
PR

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック